「デデッデッ♪デデッデ♪ヴァン♫」(若干アレンジ入りで)皆さんはこれまで何回聞いた?このゲームの開始イントロを。



「任天堂」が1985年発売。誰もが知っている日本が誇る世界的に有名なファミコンソフト、スーパーレ・・・訂正「スーパーマリオ」のお話だ。



家庭用ゲームソフトの品薄現象を初めて起こした様に記憶している。
黄色い紙パッケージに黄色のカセット、想像力を掻き立てられるメインイラスト。
当時早々と購入できたヤツはクラスのヒーローだったはずだ。
続きを読む


原作「押切蓮介」の90年代のアーケードビデオゲームや家庭用ゲームを題材にラブコメディを絡めた意欲作。ラブコメとはいえ実際作者の通り過ぎた青春時代に遊んだゲームの数々を熱く思い入れたっぷりに表現しているのも作品の魅力の一つ。



アニメ化決定のニュースが流れた後、原作にて著作権問題が浮かび上がり休載。
アニメ化の続報も途絶え長らく沈黙状態が続いたが現在は解決。
無事現在アニメ放映にたどり着けた。



今回から毎週アニメ「ハイスコアガール」の感想記事を書いていこうと思う。
大した内容にはならないしダラダラとした記事なのでテキトーに流してほしい。


アニメ版「ハイスコアガール」がどんな作品に仕上がるか興味の有る方は共にアニメを見ていこう。そしてたまにここを覗いてくれると嬉しいな。続きを読む


7月になり猛暑も続く中皆さん如何お過ごしだろうか?今回も俺が買って気に入った物(mono)を好き勝手にレビューしてしまうカテゴリー通称「俺mono」の始まりだ。

アニメ「ヤマノススメ」が人気だそうで人は時として目の前に立ちはだかる「山」へと挑まなければならない。いや迂回や止める事だって出来るよ?だけど、そうじゃないんだ!分かるだろ?分かれよ!分かんねーか!?なら仕方ねぇ。



そんな訳で今回は以前から気になっていた「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」を購入。そのレビューを記したいと思う。
続きを読む

69
北海道が生んだ偉大なる漫画家「はた万次郎」画伯の記念すべき単行本第一弾である。



全3巻だが俺の手元には2巻までしか無く、ずいぶんと3巻目を探していたのだが10年以上の時を経てついに購入出来た。今回はその記念でもあったりする。
 


続きを読む


「ティロロ・・・ティロロ・・・ティロロ・・・」
(スタート直後に聞こえる謎の電子音の再現)



何かと俺の購入頻度が高い会社「ジャレコ」から1985年に発売されたロボットシューティングゲーム。時代は80年代、若者達の流行の一つ「アニメ」は独自の勢いを持ち「超時空要塞マクロス」等を生み出し各分野に影響を与えた。



先にアーケード版が発売されているのだがその時からまずアニメの影響有りきな作品である。まぁ「ロボット」アニメなんかに興味の有る奴ならまずその箱の絵にピクリと来るはずだよね。
続きを読む

↑このページのトップヘ