6666666
2019年2月に5日間程関東の方へ出向いていた。
滞在中の数日は有り難い事に神奈川の友人宅に停めて頂き、最終日は格安航空を利用している都合で成田に近い千葉にて一人夜を過ごす事に決めていた。飛行機が格安ゆえ朝早く空港へ向かわないと行けないからね。その際宿には以前からネットで見聞きしていたまんが喫茶「カスタマカフェ」を選んでみた。「完全個室」「防音」と個人的に気になっていたので実際に利用した感想等を書いてみた。これから利用するかもしれない方々に少しでも参考になれば幸いだ。

今回利用させて頂いたのは千葉県市原にある「カスタマカフェ市原店」だ。
最寄りの駅は内房線「浜野駅」で店舗まで徒歩で20分だろうか。車通りのある大きな道に出るまでは住宅街を進む感じで辺りには目新しいものはない。歩くのが苦手な人は駅前のタクシーを利用するといいだろう。

MAP

途中から「東京湾岸道路」に沿って進み橋を渡った先にあるので迷うこと無く到着。
周りには「ボーリング場」や「個室ビデオボックス」そして飲食店などが密集している。
基本車での来店が主なのだろう。それぞれの店舗には大きめの駐車場も完備していた。
11
1階の入口を入るとすぐ左側に階段がある。「市原店」はこの2階だ。
登った先の正面に受付のカウンターがあるので店の用紙に必要事項を記入後、免許証等の身分証を提示し会員カードを作って貰おう。ネットで見つけた2017年オープン前に公開された店内配置マップ。実際細かい部分は違うかもしれないがほぼ同じ感じだったよ。こちら
13
こちらは基本の料金表。同店内では有料でカラオケも利用可能。
俺の目当ては18時から申し込み出来る「アーリーナイトパック」だったりする。期間限定との事で18時から次の日の昼12時まで最大18時間利出来て約1500円だ。「フリータイムパック」だと12時間で1500円なのでお得過なパックだな。出来れば今後レギュラーコースにして欲しいと切に願う。
14
座席のタイプを紹介。各部屋禁煙、喫煙席が選べる。週末は地元利用者も多いので目当ての部屋が埋まっている事が多々ある様なので注意だ。俺は禁煙席で長時間利用なのでフラットが良かったのだが空きが無くリクライニングを選択した。
e4adf9db
この時「市原店」では新規会員には100円で5時間の特別キャンペーンが行われていた。この日早速利用し昼の2時から再申し込みの18時までお試しさせてもらった。「すこぶる感謝!」(青髪ピピピ調で)
12
もしもの時のクレジットカードも使用できる。さらに一部の電子マネーにも対応していた。「スイカ」や「パスモ」でも利用可能という至れり尽くせりの対応だ。
10
都内と近郊の店舗紹介。山の手沿線を中心にここ数年で破竹の様な勢いのだ。
さらに姉妹店や系列店もあるので気になる人はこちら
05
同店内にあるカラオケルーム。受付カウンターのすぐ脇に通路がある。昼間に訪れたのだが、結構人が入っている感じなのに防音効果なのか歌声等はさほど聞こえなかった様に思える。
06
ラウンジ。ここで食事も出来ると思う。フロントにはカップ麺等も販売していた。ちなみにこの近辺の一番近いコンビニは少し自動車道を超えた先なので雨等の際は毎度気軽に行くのは面倒かもしれない。
04
その先に食べ物を持ち込みの際利用できる電子レンジやお湯のポットがあった。そういや俺はまんが喫茶等にはコンビニのパン位しか食事の持ち込みはした事がないな。ここだと個室なので匂い等も気にせず食べれるだろうし、いつか好物の「カップヌードルカレー(BIGね)」や「マクドナルド」等を持ち込みしたいものだ。
888
イートインコーナーのすぐ脇に朝限定のバイキングも用意されていた。詳しく詳細はわからないが多分無料だと思う。もしかしたら別途料金がかかるかもしれない。
残念ながら俺は時間の都合で試せなかったが、次回利用の時はぜひ利用したいサービスだ。
12222
漫画本画陳列している棚。付近の椅子に座っても読める。すごく落ち着いた雰囲気のスペースだ。本の種類はそれほど多くはないと感じだが最新作から過去の名作は基本的に揃えている。漫画の他に一般書籍や雑誌も完備していた。俺が初めてまんが喫茶を利用した時に読んだ作品 「竜田 一人:いちえふ 福島第一原子力発電所労働記」も揃えてあったのには関心した。まだ読んだ事がない人はぜひ読んで欲しい漫画だ。遠くからだが突き当りにはコピー機も完備している。
29
これが個室への通路。店内で利用できる履物が廊下に出ているが本来は各個室に下駄箱スペースがあるのだが、取り出しが面倒なので皆こうしている模様。
55
部屋前の扉はこんな感じ。ガラス張りの部分から中が見えるが中に備え付けのブランケットを使いこうして見えない様にするのが基本だ。というか皆殆そうするよな。
57
個室の中。トイレくらいの広さだろうか。俺が選んだリクライニング部屋はこんな感じだ。目立った汚れや破損もなく、掃除も行き届いているし好感触だ。まぁ他店のまんが喫茶と比べると狭さを感じるかもしれないが関東に来て完全個室の空間を格安で利用できる訳だしこれで十分だろう。
006
リクライニングの背もたれを倒すとこんな感じでベットになる。横になる時はこうして使用する。ちなみに写っているのは今回の上京に合わせて購入したワンショルダーバックなのだが、これ一つを持って関東へ来た。荷物を最小限にして過ごすかが今回の旅行でのテーマだった。いずれこのバックの使用感レビューも書きたいところだな。
56
入って正面の棚上にエアコン、パソコン本体、ブルーレイ再生機、時計、備え付けのクッションがある。ここが荷物置きにもなっている。ちなみに部屋の利用時間をフロントから知らせる事は無いので注意。そのまま気が付かずに過ごすと追加料金が発生するので予め把握してタイマー等をセットしておこう。
48
棚の下にあるのが40インチ位のテレビ。ソファ状態で目前で見る事になるので画面がデカく感じるぞ。備え付けのリモコンでパソコンにも簡単に切り替える事が出来る。
005
視聴可能なチャンネル。さすがに千葉なので「東京MX」は映らない。ちなみに「グリーンチャンネル」とは競馬系に特化した専門チャンネルだ。
003
無料貸し出しの項目。最近は電気毛布まで利用出来るんだな。俺も自宅にて冬場は使っているけど布団に入ってすでに温かくなっているから堪らんよ。ぬくぬくでお勧めだが、寝る際は温度を低く設定して寝ないと熱さで目が覚めたり脱水症状等になる危険もあるから注意だ。
007
有料のアメニティも用意されている。泊まるなら100円ジョップ辺りで事前に買い込み持ち込んだ方がお得だな。ちなみにシャワールームにボディソープとシャンプーは設置してあり無料で使えた。
002
美容系の品も無料貸出している。男性も申し出れば借りられる様だ。
00
ブルーレイ再生機とパソコン。ブルーレイ対応なのは嬉しい誤算だ。全個室にはパソコン完備となっている。都内でのまんが喫茶やネットカフェは条例で身分証登録が必須となっている。関東近郊でのまんが喫茶内でネットを利用する際は身分証等は基本必要ないのだが「カスタマカフェ」は事前に会員登録してしまうので、どのみちクリアとなりそのまま利用可能という訳だな。まぁとにかく迷惑にならない様に利用しよう。
25
テレビからパソコン画面に切り替えた所。無料で見放題サービスの動画配信などもここで見る。とはいえ、配信内容はこれこれこれだ。個人的にはまだ漫画を見てたりTVを見てた方がマシかな。ネット周りではブラウザが「クローム」が入っており各自でやりやすい様にカスタムして使用するといいだろう。あとビジネスソフトとして「Microsoft Office」(エクセル・ワード・パワーポイント)も使用可能。
3333
テレビの下にある引き出しを引くとキーボードとマウスとマウスパッドが出てくる。キーボードとマウスは無線仕様なので地味に便利だな。
34
すぐ脇にゴミ箱。
77777
壁にはフロントへ直通の電話とテッシュボックスが2個。写ってはいないが電源コンセントもある。となりにゴミ袋も完備。その下にはテレビとブルーレイ用リモコン、そして白いヤツはエアコン用だ。部屋の温度が少し高めに設定してある感じなのでエアコンで調整するといいだろう。WIFIも無料で使用出来る。回線速度は結構速めだったと思う。
777
部屋内ライトのダイヤル。3段階位の明るさに調整できた。下のでっぱり部分はスイッチで電灯のON,OFFが可能。
33
壁には衣服用のフックが2つ備え付けられていた。ハンガーも2つある。
53
入り口横には鏡。
52
扉にはガラス部分から中が見れてしまうのでブランケットをこうして掛けて外からの視界を遮断しよう。完全に隠すには少し長さ等を微調整する必要がある。
555
扉横に部屋の電気スイッチ。デカイ。
下はコンセント。
30
扉の鍵と取手。上の鍵でロックしたら・・・
31
この取手を回して中から2重にロックが出来る仕様だ。
うーんセキュリティー!
50
入り口付近の広さ。人がギリギリ立てる位かな。館内スリッパも部屋の中に用意されている。
後編へ続く。

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記1巻【電子書籍】[ 竜田一人 ]
いちえふ 福島第一原子力発電所労働記1巻【電子書籍】[ 竜田一人 ]