00
久々のブログ更新となるが皆さんはお元気でしょうか?
2019年10月に久々に関東へ遠征する用事があり、その宿泊の際に以前から気になっていたネットカフェを利用してきた。その気になるネットカフェ「快楽・・・」じゃなく「快活クラブ」をお届けしてみたいと思う。(最初よく言い間違えた)とは言え、個人的に決定打が来ちゃったかな~って感じだ。まぁこの記事が今後初めて利用する人やネカフェ初心者の方に少しでも参考になれば幸いだ。

01
利用させて頂いたのは「快活CLUB 千葉中央店」だ。
今回の小旅行は2019年10月後半に行い、初めは「快活クラブ船橋駅南口店」に向かったのだがホームページの「11月28日11時に新規オープン」の項目を思いっきり見落としていて、現地に着いたらまだ店自体がオープンしていなかった。

この日は飛行機が4時間遅延したりと妙にトラブル続きで1日の終りに手痛い仕打ちを受けた感じだ。こんなミスをしない様、皆さんは告知を細部までオープン済みかどうか注意して確認して欲しい。
7f2d734ab7354a1af80bf6bd55edbc8e
千葉中央店付近の地図。
場所は千葉駅から南東へ歩いて10分程だろうか。途中に複数の飲食店があるので食事の際は利用すると良いだろう。「快活クラブ中央店」では店内にて食事販売は行われていない。外で食べるか買って来て持ち込みが基本となる。

入店後外出は自由なので俺は通りの「マクドナルド」で100円バーガー数個とコンビニで「カット野菜パック」(100円)を買って自室へ持ち帰り食べたよ。折角千葉まで来ておいて「マクドナルド」が夕食かよ!とツッコミを貰うかもしれないが、いやー地元の「マクドナルド」数年前に潰れちゃって手軽に食べれなくなってしまったんだな。再び出店しないかなぁ。そういう訳で野菜を多め挟んだオリジナルの100円バーガーは美味しの一言!オススメ!
0110
店内へはエレベータでのみ入店出来る。
建物の少し奥まった所にあるので天候次第では助かるね。雨天時の来店用に傘を包むビニールも用意されていた。
02
エレベーターを出てすぐに店員さんが対応してくるカウンターが目に入る。
ここで入会受付や精算をする。
03
そのすぐ脇には自動受付機がある。
初めての際はこの端末で住所や電話番号等個人データを入力して今後の利用申し込みを申請する。どうやら専用のスマートフォンアプリで事前に登録できるらしいので、詳しくは公式HPを参照して欲しい。https://www.kaikatsu.jp/guide/howto/
04
表示画面。
タッチパネルに指で入力していく。個人情報を入力中、背後から他人に覗かれやしないかと少しヒヤヒヤだったのが正直な感想。トラブル回避で銀行のATM並の仕切りを付けてもいいのではないだろうか?入力後、再度隣の受付にて身分証明書(免許等)を提示しメンバーズカードを受け取り利用する部屋を申し込む。

ちなみに会員カードは全店で使用でき有効期限は最終来店から1年間との事だ。利用受付が済むと部屋のルームキーを渡される。ネックホルダー付きなのでくれぐれも無くさない様にしよう。
33
利用料金の一覧。
過ごした時間で自動的にそのパックが適応されるシステム。俺は10時間以上の利用を目的としてたので退出時に「12時間パック」の料金で精算した。
966
今回部屋の内容は鍵付き個室「多機能ルーム」を選んだ。
勿論喫煙、禁煙かどうかも選べる。あと追加で俺は今回も「ファイナルファンタジー14」で遊びたかったのでゲームがインストールされているハイスペックパソコンがある部屋を申し出た。(画像は公式HPより)女性の方は女性専用エリアも有るので詳しくは公式HPを参照して欲しい。
https://www.kaikatsu.jp/villa/
87
会員になるとお店を利用する事でポイント付与される。
頻繁に利用する人には嬉しい特典かもしれない。目指せプラチナ!俺には無理だ!
05
指定された部屋へ向かう。
鍵付き個室はエレベーターで別の階にある。本当に綺麗でゴミひとつ落ちていない。周りもかなり静かだが部屋から音が若干聞こえているので完全防音ではなさそうだ。
02
廊下に備えてある自由に使えるブランケットとスリッパ。
退室する時は下にある返却口に分けて戻そう。
01
廊下に並んでいる共同用ゴミ箱。
右側には持ち込みの際の飲み残しを捨てる場所も有る。上の無料貸出の品はヘアアイロンだったと思う。
01
廊下から見た個室のドア。
以前利用した「カスタマカフェ」とは違い、扉に小窓等は付いておらず完全に一枚扉になっているのでタオルやブランケットを掛けて中を隠す必要もない。

個室内に覗き穴等は無く外の様子は見れない。この千葉中央店だけなのかもしれないがラミネート加工された絵画のコピーが廊下や階段、数カ所の部屋の扉と各所に「とりあえず」な感じで貼ってあった。いや別に害はないし良いんだけどね。
28
もう1枚の張り出し。
店員さんから案内されたこの「VR席」が「MMORPG」等のネットゲームが搭載されてるハイスペックPCが利用可能な部屋という事らしい。
02
部屋はオートロック。
このルームキーを使用して部屋の出入りを行う。いやはやちょっとしたビジネスホテル並の仕様だ。
03
カチッと音がなるまでかざすとランプが点灯し鍵が空いた合図になる。
04
内側のドアノブ。
これが開錠状態。
05
施錠状態。
ツマミを回すとこの様に斜めで止まりロックされる。
13
壁に洋服ハンガー1つと埋め込みのフックが2つ。
個室内は一応防音とは書いてあるが、近隣の部屋で物が当たる音等が聞こえたので以前利用した「カスタマーカフェ」同様、完全防音とはまではいかない感じだ。しかし個人的な感想としては「快活クラブ」の方が防音性は上だと感じた。通常はヘッドフォン等が設置してあるが、ここは使用せずにスピーカーからそこそこの音を出してこの静けさだし。

これまで利用してきたどのネットカフェ等よりも音が抑えられているかな。完全個室という遮断できる空間をこの価格で得られると考えれば十分過ぎるだろう。ただやはり廊下を通る際、間近な部屋から音楽等が漏れていたので防音とはいえボリューム等には注意だな。
414
靴べらも完備。
俺は普段靴べらを使用する事は無いのでここぞとばかりに使って靴を履いたりする。使用感は「ああ靴べらだな~」という感じだ。
06
壁には全身が写る位の縦長な鏡。
外出する前に一応身だしなみをチェックしたらチバシティへGO!ちなみに千葉市の「ゆるキャラ」は「ちはなちゃん」だ。会社や学校の友達に教えて悦に浸ろう。
335
照明と換気のスイッチ。
換気はここで起動し風量等は後ほど紹介する「空調換気システム」(特許出願済らしい)にて調整する。
02
リクライニングチェア。
背もたれを180度倒すと横になれるベット形態になる。
ルーム内の足場は正直狭いが大人一人過ごすには十分だと思う。
03
折りたたみの枕(?)が付属。
リクライニング時等どうやって使うのが正解かわからなかった。とりあえず俺は寝る際に枕代わりに使用した。
04
分離する足掛け部分。
リクライニングチェアと繋げると足が伸ばせる長さになる。
24
ゴミ箱は床にあった。
あまり大きなゴミは入らないサイズ。
08
店内の利用案内。
必ず目を通しておく事をオススメする。
07
モニター横にあるコンセント。
通常のコンセントは3つ。1つはUSB充電専用となっており、わざわざ変換しなくても良いのは地味に便利。
IMG_1043

PC周辺を撮影。
モニターは結構大きく30インチ位はあったかと思う。卓の下に前面に出るスライドテーブル等は無く個室の中で食事をする際はキーボードをどけるかリクライニングシートに直接置いて食べる事になる。卓上は狭くシートは不安定なので、個人的に汁物系等の持ち込みは余りオススメしない。
03
パソコン本体。
この店舗では「ドスパラ」の「ガレリア」系を設置していた。メモリは16G、グラフィックボードは「NVIDIA」の「GeForce-RTX-2080」を搭載。これまで利用してきたネットカフェには無かったSSDも搭載で非常に快適にゲームで遊ぶ事が出来た。ネットカフェで「FF14」を遊んでみたい又はSSDでのプレイを体験したいプレイヤーにはマジでオススメだ。
05
VRを楽しむためのゴーグル。使用には別途アカウント作成とカウンターにて料金が発生する。
俺は別段興味が沸かなかったので今回未使用。詳しくは公式のページを参照して欲しい。
https://www.kaikatsu.jp/info/detail/vrfove.html
34
キーボード。
キーの押し心地はよくネットカフェに設置してある柔らかめ?なタイプ。どうでもいいが普段硬めを愛用している俺は慣れず違和感有りまくりだ。
11
ワイヤレスマウス。どこにでも有る一般的なマウスだ。マウスパッドは薄いプラスチック製で平面に吸着する感じ。軽くどかそうとしてもなかなか剥がれなかった。
001

「ロジクール」製のコントローラー。この店舗ではカウンターに借りに行かずともパソコン本体の上に用意して置いてあるのは有り難い。操作性や触り心地については個人的に違和感を感じるので腰を据えて遊びたい方は荷物になろうとも使い慣れているコントローラーを持参した方が俺は良いと思う。
21
パソコンを起動すると出て来るデスクトップ。下段のアイコンでネット、テレビや各種動画、ゲーム等を呼び出せる。ちなみにネット観覧の基本ブラウザは「エクスプローラ」だが「クローム」等も入っており選ぶ事が出来た。

2019年10月以降「快活クラブ」では動画サービス「ニコニコ動画」と提携し24時間無料プレミアム会員特典が利用できる。実質視聴出来るチャンネル数も倍増する事になるのでアニメ等を見る際は利用してみてよう。(事前に無料のニコニコID登録が必要)詳しくはこちらのページを参照。
https://www.kaikatsu.jp/info/detail/niconico.html
IMG_1031
インストールされているゲームの種類。ある程度有名なネットゲームは揃っている感じだ。
(画像クリックで拡大)ちなみに遊んだ「ファイナルファンタジー14」は最新の拡張パッチがきちんとインストールされていた。地味に有り難い。
01
モニターでテレビの視聴説明。
操作は外部リモコン等は無く全てデスクトップ上で行う。ちなみに備え付けにヘッドセット等は無かったので、一応防音を活かして視聴するのだろう。大音量とかで視聴しなければ周りには迷惑は掛からないと思う。
22
デスクトップ上に現在までの滞在時間が表示出来る。
86
「ご利用金額はこちら」をクリックすると表示される精算表。
店舗によって価格や利用出来るサービス等も違ってくるので事前に公式HPで下調べしておこう。
17
ブルーレイ機器の貸し出しも無料サービスで行っている。
02
モニター上には荷物を置ける棚があり許容20Kgまで置ける。
98
左の白い装置はエアコンも兼ねる「空調換気システム」(特許出願済)の中央にあるツマミで風量の調整が出来る。(※画像は公式HPより)
07
テッシュは2箱完備と思いきや上のテッシュは残り少なかったので事前補充という感じかな。
申し出をしなくても良い訳で有り難い配慮だ。
06
消臭剤の「ファブリーズ」も常備。匂い等が気になる方は使うと良いだろう。
08
ブランケット。基本部屋に1枚常備してある。まだ必要なら廊下に予備が複数置いてあるので自由に使用してOKだった。俺は寝る時に2枚使用した。

記事が長くなってしまったので次回記事ではシャワー室等の設備を紹介して行こうと思う。
下手なビジホも真っ青!?ネットカフェ「快活クラブ」を実際に利用してきた感想:後編